コンシーラーを使うと肌が荒れる気がする...

コンシーラーを使うと肌が荒れる気がする・・・関係あるのでしょうか?

よくニキビ跡やシミがなかなか消えないからといって、コンシーラーで隠す習慣を付けている方が多いようです。
しかし、コンシーラーというのはその場しのぎの手段。
肌に対しては全く良くないのです。

というのも、カバー力の高いコンシーラーには化学成分や界面活性剤などの防腐剤が多く含まれているからです。
これを使い続けると、肌が荒れるのは当然ですよね。

それでも、素肌で行くには仕事に差し支えるといって、しぶしぶコンシーラーを使っている方も多いようです。
そんな方は、コンシーラーを使うということを考える前に、肌荒れを治すということをしてみると効果的です。

肌荒れというのは、普段の洗顔方法からスキンケアを改善するだけでも治る場合があります。
正しいスキンケア方法を知って取り組むことから始めてみて下さい。

肌荒れ状態は、乾燥と油分過多が原因の場合が多いです。
コンシーラーを使うことで、毛穴が詰まり油分過多になって肌荒れやニキビにつながるのです。
ですから、コンシーラーを使うのであれば、少しでも負担が小さいパウダータイプのコンシーラーがオススメ。
油分を吸収してくれるので、肌の負担を少し軽減してくれます。

クレンジングが必要の無いファンデやベースメイクをすると肌に負担がかかりづらいのでオススメです。